<< 『海は見えるか』26 | main | 『海は見えるか』28 >>

スポンサーサイト

  • 2018.01.18 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


『海は見えるか』27

JUGEMテーマ:小説/詩


『そして、星の輝く夜がくる』は、不思議な作品です。
 前述したように、真山仁らしくないという声は今でもありますが、それ以上に読んだ方からの熱い想いがたくさん寄せられた作品でもありました。
 短編集ではありましたが、実際は長編を書く以上に神経を削った面もあり、1本書き上げる度に、暫く放心してしまって他の作品が書けないほどでした。
 そんな理由もあって、この作品はこれで終わろうと考えていました。
 
 ところが、読んでくださった多くの方から「まだまだ被災地には様々な問題が山積しているし、ここで登場した人たちの物語をもっと読みたい」という声をたくさん戴きました。
 不遜な私は、普段は続編待望の声が上がっても、最初からシリーズ化を考えていた作品以外は、「これ以上書くことはない」とご要望に応えたことはありませんでした。
 
 でも、『そして、星の輝く夜がくる』だけは、その声が嬉しく、私自身ももっと書きたいと思っていたこともあり、辛くてももう1作、挑んでみようと原稿に向かいました。
 
 それが、『海は見えるか』の始まりでした。
 
 
 

スポンサーサイト

  • 2018.01.18 Thursday
  • -
  • 12:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM