<< 真山仁ツイッター採録【2011/04/11〜17】 | main | 真山仁ツイッター採録【2011/04/25〜05/01】 >>

スポンサーサイト

  • 2018.01.18 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


真山仁ツイッター採録【2011/04/18〜24】

JUGEMテーマ:twitter
 

真山仁ツイッター
http://twitter.com/#!/jinmayama

from 2011/04/01824

 

20110418()

posted at 04:22:37

東電が行程表を発表すると、総理が「少し前進できた感じがする」とコメントしたという構図に違和感。事故対応については、東電任せにしていると宣言したようなもの。米紙などに「原発事故の早期収拾は私の最優先事項」と寄稿しながら、他人事のような発言をしては、世界に笑われる。

 

posted at 11:11:58

原発事故以来、気になっていたことが裏付けられた気が。原発「減らす・やめる」41%(朝日新聞世論調査)。ツイッターや一部メディアと異なる世間の原発に対する反応は、冷静なのではなく、無関心、思考停止ではないかという危惧が日々募る。http://t.asahi.com/254r

 

posted at 14:31:06

地熱発電の最大の弱点は、多くの国民がその存在すら知らない事。私自身、『マグマ』という小説を書くまで知らなかった。批判や否定されるというのは、その存在が認識されてこそ。だが、「知らない」というのは、問題外。最近の流行りの言葉で言うと、地熱発電の可視化こそが重要だと思っています。

 

posted at 15:02:01

社会を動かすのは、専門家でも問題意識のある人たちでもない。日々、そう感じることが多い。だが諦めるわけにはいかない。一度でダメなら、繰り返し訴え続けなければと思う。権力者と御用学者や財界だけで社会が回るわけでもない。時間が掛かっても、世論を湧き上がらせる努力を続けたいと思います。

 

posted at 15:15:55

地熱発電を可視化する方法の一つとして、発表以後ずっと『マグマ』の映像化を画策していました。しかし、放送局は「電力会社に弓引くような映像はちょっと」と及び腰でした。私に商才があれば、『マグマファンド』でも立ち上げて、映画でも制作するのですが……。

 

 

20110419()

posted at 10:02:08

「復興再生債」は、日本中が経済的に厳しいだけに外国の投資家に広く買ってもらうべきだ。しかし、ソブリン値が途上国レベルだけにそれは望めない。結果、国内の機関投資家に“押し売り”するつもりなのだろう。そんな体力が、国内の投資家に残っているのか。長年のツケが最悪の形で表面化した。

 

posted at 10:04:19

その上、財源が“消費税”とは、呆れてしまった。何だか震災という“お題目”で、無理を通そうとしているようにしか思えない。国家による震災詐欺と言われないだけの説明責任を、政権のみならず政治家の皆さんに求めたい。その前にやるべきは、史上最大に膨れあがった予算の見直しではないのか。

 

 

20110420()

posted at 18:27:00

お会いする方に「原発は、大丈夫ですよね」とよく訊ねられます。私は専門家ではないので、「大丈夫な根拠はないと思います。でも、ダメだという根拠もない」と曖昧な返事しかできません。そのやりとりで感じるのは、多くの方が関心を持つ一方で、安心を求めてられることです。不安が蔓延しています。

 

 

20110421()

posted at 15:48:42

東電処理の問題で、発電と送電を分離するのは、すでに大前提のようなムードがあります。しかし、問題はそれほど単純ではないと思います。分離を行う場合、発電を自由化しないと意味がありません。一社独占では、今とさほど変わらないためです。自由化は良い様に思えますが、大停電のリスクがあります。

 

posted at 15:51:15

発送電分離の別の問題として、東電だけを分離するだけですむのかという議論です。原発は、他の電力会社にもあります。それらはどうするのか。電力の自由化を安定的に進めるためにも、全国規模である方がリスクは小さい。しかし、これだけの大改革を行うとなると、よほどの政治的決断が必要になります。

 

 

20110422()

posted at 12:31:25

想像力のなさに絶句しました。風も吹かない(太陽光発電もできない)夜間は、日本中は停電の中で暮らすことを環境省は奨励するんですよね。常に最低限の電力供給が確保されるのが発電の使命だと思いますが。「風力発電で原発40基分の発電可能」http://t.asahi.com/27c5

 

posted at 12:33:21

原発は、ベースロードと呼ばれる一番需要の少ない時間帯の発電部分を賄っています(一度稼動すると13ヶ月停められないので)。その代替発電を考えるなら、同様に24時間発電する方法が必要です。だからこそ、地熱発電を再検討すべきだと思うのですが、政府は鬼子のように地熱発電を嫌っているようですね。

 

posted at 15:15:26

私見ですが、地熱発電は原発のライバルになりうると警戒されていたフシがあります。発電規模が違うので相手にならないのですが、他の自然エネルギーと比べて恒常的に発電できるのが強み。自然エネルギーの不安定さを指摘して、「温暖化の切り札は原発」というロジックには邪魔だった気が。

 

 

20110424()

posted at 00:06:44

外相のGW外遊が、急遽中止になったとか。理由は定かではないが、外相どころか、経産相も含めて、可能な限り世界を飛び回って日本に対する風評を止め、支援の感謝と「日本は大丈夫」というメッセージを出すべきだと思う。なぜ、省庁が行政を分担し、複数の大臣がいるのかを思い出して欲しい。

 


スポンサーサイト

  • 2018.01.18 Thursday
  • -
  • 12:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM